トップページへ
新着情報
会社概要・蔵元紹介
蔵元よりメッセージ
鷹来屋の酒
鷹来屋の酒造り
米作り
蔵元便り
鷹来屋小売部
茶房ささら
リンク
お問合せ


平成24年4月〜


 2012年10月29日
宮崎県延岡市の地酒専門店「甲斐酒販」様ご一行がお見えになりました。福岡でのイベントの帰りだそうですがわざわざお立ち寄りいただきました。
一通り蔵を見ていただき、いろいろとお話をさせていただきました。甲斐様、業務店の皆様、すぐ隣は延岡ですのでいつでも気軽にお立ち寄り下さい。今後共宜しくお願い致します。
甲斐酒販のイケメン営業マン、甲斐公三さん 店の前で記念撮影。
鷹来屋を宜しくお願い致します。

 2012年10月7日
6日(土)に大分市の割烹にしおか様にて鷹来屋の会が開催され、ゲストとして参加してきました。
この会は、にしおか様にて遊膳会として定期的に行われている会で、今回で12回を迎えるそうです。
35名のお客様に、にしおか様の心のこもったおいしい料理と鷹来屋の酒を堪能していただきました。
日頃から鷹来屋をご愛飲の皆様方とご一緒でき、有意義な一時を過ごす事ができました。
にしおかの皆様、ご来場の皆様どうも有難うございました。
これからも鷹来屋を宜しくお願い致します。
にしおか様の表玄関 宴たけなわです。
めでたく前掛けとバックをゲットされたお客様。記念に着けていただきました。 今回お世話になりました、にしおかファミリーの皆様です。
どうもありがとうございました。

 2012年10月3日
味ノマチダヤ様の試飲会「旬味4」が、9月30日東京渋谷のシダックスホールで開催され参加してきました。
会場には31蔵のブースが出来、320名のお客様が来場されそれぞれの蔵の自慢のひやおろしを熱心に試飲していただきました。
今回は特別に大分ブースが出来、中野酒造、藤居醸造、四ッ谷酒造、常徳屋酒造の仲間と共に盛り上げました。
当日は台風到来にもかかわらず多くの方にご来場いただきました。
熱心なお客様に圧倒されながらも今回もすごくパワーをいただきました。
マチダヤの皆様、ご来場の皆様どうもありがとうございました。
翌日、代々木上原の「青」さんで鷹来屋の会が開かれました。
15名のお客様に青さんのおいしい料理と鷹来屋の酒を堪能してもらいました。山根オーナーいつもお世話になります。今後共宜しくお願い致します。
大分ブースの仲間達
みなさんお疲れ様でした。
鷹来屋の出品酒
今回はひやおろしがメインです。
「青」さんの店頭にはしっかり鷹来屋の樽が飾られています。
「青」さんのスタッフの方々です。 カウンター席です。目の前で料理するスタッフを見ながら食事が出来ます。
奥のテーブル席です。2テーブルあります。
最後にみんなで記念撮影。どうもありがとうございました。

 2012年9月8日
酒造り再開後初めて釜の修理をしました。
15年ぶりです。鷹来屋の酒造りは今だ昔ながらの和釜を使用しています。しかも直火蒸しです。重油バーナーで直接釜に火を当て、お湯を沸かします。
緒方町には阿南さんという職人さんがいらっしゃいます。その方の協力でまた釜が再生できました。
これで今期も安心して酒造りをむかえられます。阿南さんどうも有難うございました。
釜を上げました。大きいです 阿南さんです。慣れた手つきで壊れた箇所を修理しています。
耐火レンガと耐火モルタルをたくさん使いました。きれいに修理してくれました。 釜を元の位置に戻して完成です。
これで今期もいい蒸米が上がって来るでしょう。

 2012年9月1日
29日、東京お台場のビッグサイトで居酒屋産業展が開催され、それに出展されている東京中野の味ノマチダヤ様のお手伝いとして参加してきました。
今回はラーメン関係のお店が多くとても活気がありました。勉強熱心な方々がいろんな質問をされ、どのブースも盛況のようでした。
今回もパワーをいただきました。マチダヤのスタッフの皆様大変お疲れ様でした。
その日の夕方から恵比寿の吉乃坐(きちのざ)という飲食店様で鷹来屋の会が開かれ、ゲストとして参加してきました。
店長が熊本出身ということで大変懇意にしてくださり、店長の作る料理も素材を生かしたすばらしい味付けで、鷹来屋の酒とお料理とでお客様も大変満足していただきました。吉乃坐の皆様どうもありがとうございました。花輪店長、今後共どうぞ宜しくお願い致します。
「居酒屋産業展」東京ビッグサイトの中です。 マチダヤ様のブースです。人だかりが出来ています。 ブース前にて。
鷹来屋の酒の会が行われた、恵比寿の地のもの酒場「吉乃坐」の表看板 真瀬オーナーと花輪店長 お店の中はシンプルで素敵です。
いろいろお話をさせて頂いた山岡ご夫妻。恵比寿でギンコという素敵な花屋をされているそうです。これからも宜しくお願い致します。 最後に店の前で記念撮影。
みなさんどうもありがとうございました。

 2012年8月23日
九州清酒協議会主催、第5回純米酒研究会が22日熊本の割烹「青柳」で開催され参加してきました。九州の清酒蔵31社が集まり、45点の出品がありました。
全て純米酒でブラインドできき酒をし順位をつけます。
この会のおもしろいのは、最初のきき酒は酒そのものをきき酒して順位をつけ、次に食べ物を食べてきき酒をし再度順位をつけます。一つの酒に二つの順位がつきます。今回のつまみは鶏の塩麹焼きとなすのおひたしとたらの煮付けの三品でした。とてもおもしろい結果が出て今回も非常に勉強になりました。
小松会長、熊本県酒造組合の皆様、スタッフの皆様大変お世話になりました。お疲れ様でした。
ブラインドできき酒をします。
皆さん真剣です。
結果発表です。みんな点数表が配られ必死に見入っています。酒もオープンになり何番がどの酒かがわかります。

 2012年7月14日
大分市中島の大平酒店様主催の酒の会が、大分市の中心から少し離れた富士見が丘団地の下の食彩「岬」という店で開催され、ゲストとして参加してきました。
20名の日本酒好きのお客様と岬のお料理と鷹来屋の酒で時間を忘れ大いに盛り上がりました。
岬の安田さん、大平さんどうもお世話になりました。どうも有難うございました。
緑の暖簾が目印です。 岬の店主の安田さん。お世話になります こういう感じで盛り上がりました。

 2012年7月3日
大分県日田市大山町に梅の実を取りに行きました。
昨年から鷹来屋の日本酒に大山町の南高梅を漬け込み梅酒を発売しておりますが、大変好評で今年も漬け込むこととなりました。
雨の中車を飛ばし引き取りに行きました。
午後からみんなで梅のへた取りをしタンクに漬け込みました。
大山町は平野が少ない地域ですが斜面のいたる所に梅の木が植わっています。 梅の木です。実は採った後でありませんでした。
大山農協の集荷場です。
たくさんの梅が集まっています。
持って帰った南高梅です。実が大きくて立派でした。さっそく水につけました。
みんなでせっせとへた取りです。

 2012年6月23日
22日、大分市都町の夢飯厨房「宇へのと宙」さんで佐伯市蒲江の「リカーマート塩月」様主催の酒の会が開かれ、ゲストとして参加してきました。
12人と少人数でしたがゆったりと座ることが出来、いろんな方とゆっくり会話が出来、大変充実した時間を過ごす事が出来ました。
会を主催された塩月君、オーナーの里見さん、店長の足利さん、参加された皆様方どうもありがとうございました。遅くまで大変お疲れ様でした。
塩月君直筆のポスター
「酒輪の会」7回目となりました。
「宇へのと宙」店長の足利さん。
ほのぼのとした優しい感じの店長でした。いい味出してます!!
みんな話しに熱中しています。 最後に集合写真。みんなおいしく飲まれたのでしょう。にこやかな顔をされています。

 2012年6月3日
別府には八つの温泉があり、別府八湯と呼ばれています。
その別府八湯のイベントとして温泉博覧会、通称「オンパク」が毎年いたる所でいろんな趣向を凝らし行われています。
今回は鉄輪温泉の富士屋ギャラリーで「エコキャンドル作りとそのキャンドルの灯りでささやく美酒会」にゲストとして参加してきました。
会場の富士屋ギャラリーは明治31年に建てられた別府で一番古い旅館で、国の登録有形文化財になるなどのすばらしい名旅館です。平成9年まで旅館として営業されていましたが老朽化などの理由で休業されたそうです。その名旅館を平成16年にギャラリーとして再生され、富士屋ギャラリー一也百(はなやもも)として多くの情報を発信しています。
鉄輪の坂道です。この上に富士屋があります。 鉄輪一帯いたる所から湯煙が上がっています。 鎌倉時代に一遍上人が開いたとされる蒸し湯も富士屋の目の前にあります。
入口のプレート看板。赤色が素敵でした。 どっしりとした佇まいの格式のある建物です。窓ガラスの輝きが100年の歴史を醸し出しています。 100名収容のスペースもあります。天井のない梁むき出しのおしゃれな空間です。
エコキャンドルに灯が燈りました。美酒会の始まりです。 書院造りの素敵な畳の部屋で会は行われました。安波さんの心の込もった手料理と鷹来屋の酒で時間があっという間に過ぎて行きました。 安波さんご夫妻。奥様がオーナーの安波さんです。素敵な場所で素敵な会を有難うございました。これからも益々のご活躍お祈り申し上げます。

 2012年5月30日
5月27日に東京の味ノマチダヤ様の酒の会「夏の酒シーズン(6)」に参加してきました。
全国から23蔵集まり、光栄な事に九州からは私1人でした。
会場は中野のビストロ&ワイン酒場「ツイテル」という熟成肉を専門に扱う店で、とても素敵なお店でした。
1部に100名、2部に50名と人数を限定しての内容の濃い会となりました。
東京は非常に若い勉強熱心な方が多く、いつも刺激やパワーをもらって帰ります。
今回も日ごろお会いできないお取引のお店の方々や鷹来屋の酒を気に入っていただいた方々を前に熱く語らせていただきました。
マチダヤの木村ご夫妻、印丸さん、マチダヤのスタッフの皆さん、ご来場いただきました皆様、会場のツイテルの皆さん本当に有難うございました。大変お疲れ様でした。
会場のツイテルさんの一押し熟成肉。
すごい量です。ビックリです。
会場内です。
だんだんお客様が入ってきました。 参加蔵元の悪友?左、愛媛の石鎚の越智さん。右、新潟の村祐の村山さん。いつも声をかけてくれます。
特別純米「夏酒」と辛口特純を出品しました。 大分へ帰る前に、完成したばかりのスカイツリーを拝んで帰りました。

 2012年5月24日
豊後高田市「田染荘」様主催の酒の会が大分市中央町の酒たけなわ「橙」にて行われ、ゲストとして参加しました。
橙さんは今年の4月にオープンしたばかりで日本各地の日本酒と焼酎が飲める素敵なお店です。
当日は15人満席状態で、橙さんのおいしいお料理と鷹来屋の酒で時間を忘れ楽しみました。久しぶりにお会いする方もたくさんいらっしゃり、とても懐かしく有意義なひと時でした。
ご参加いただいた皆様、会場の橙様、田染荘の津田様どうも有難うございました。
会場の大分市中央町の酒たけなわ「橙」 白木の色調が非常にやさしい素敵な店内です。
テーブル席もあります。 今回出品された酒達です。
田染荘のオリジナルが多かったです。
最後に記念撮影。みんな結構飲みました。イェーイ!!

 2012年5月16日
東京都吉祥寺の地酒専門店「大阪屋」さんご一行様がいらっしゃいました。
何件かある大分のお取引のある蔵を回られて、お立ち寄りいただきました。
遠いところどうもありがとうございました。
今後共どうぞ宜しくお願い致します。
社長ご夫妻と従業員の方々です。

 2012年4月23日
大分市畑中の丸田酒舗様恒例の「春の旨酒を飲む会」が行われ、ゲストとして参加してきました。酒造りが一段落し最初の酒の会がこの旨酒を飲む会です。
今回は豊潤の小松君が欠席となり私一人の参加となりました。
当日は雨が心配されましたが、みんなの日ごろの行いの良さで雨の心配もなく最高の状態で会が行われました。いつもこの会を心待ちにされています30名のお客様と楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
いつもながら会場設営の町内会の皆様、丸田酒舗の皆様どうもありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。
店長直筆によるポスター。 今回もマンモスが出迎えてくれました。
ゆったりスペースでテントの中で楽しんでいただきました。 晋ちゃんファミリーに新しい中間が増えました。青君です。おめでとうございます。
最後に記念撮影。今回もたくさん飲みました。





鷹来屋 浜嶋酒造合資会社

Copyright(C) 2007 Hamashima Shuzo All Right Reserved